嫁のたわ言

北の大地に移り住んでいつの間にか人生の半分を超えてしまった元関西人。
自称「永遠の27歳」。

そんな私の、4人の育児日記のような、羊の愚痴のような、何てことない日常を思いついたまま記します。

過去のたわ言

めでたく小学生2人中学生2人に

この春、我が家では中学生が1人増えまして。 いつまでも子供子供と思っていたら、あっという間に長女は受験生、次女が中学入学、長男・次男も無事進級(義務教育だから当たり前)し、小学校の参観日も多少楽になったw さて、石田家恒例の中学入学祝いとして、次女もめでたくフレンチデビュー。 移転オープンして間もない「ラ・サンテ」へ、春休みの次女を連れて日帰り札幌ランチをしてきた(本当にランチしに行っただけ。移動時間でほぼ1日終わり)。 ラ・サンテ→http://www.la-sante.jp/ 新しい店舗では、札幌軟石の薪の炉が出現し、肉がふっくらサクッとした歯応えで焼きあがってきた。 これはもう感動モノ! 今回頂いたのは、12か月齢のラムモモ肉と、11歳のマトンロースの純血食べ比べ。 ラムとマトンが並ぶと、サウスダウンという羊の旨さという点ではマトンの圧倒勝利だけども、ラムの優しい香りはこれもまた捨てがたく、オットと私と娘で、もくもくと骨をしゃぶる。 前菜もデザートも、食いしん坊な次女は美味しさに震えていた。 良かった、喜んでくれて。 そして何よりも、高橋シェフの描く石田めん羊牧場のロゴがまた良い味を出していた(笑)。 2年前の長女の入学時にも、私達だけでなくスタッフの方々をも黙らせるハイレベルな絵で、「く…熊です…」と運んで来てくださった時は思わず吹きだしたけれど、今回も期待以上の素晴らしさ! 次回作には、否応なしに期待が高まるww 入学式が終わるとあっという間に長女の修学旅行。 去年から、足寄中学校の修学旅行は東京方面になり(今までは函館や東北)、飛行機でひとっ飛びの初夏の関東を楽しん

最近の記事
タグで検索
フォローしよう
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagram

Copyright(c) 2020 石田めん羊牧場 All rights reserved.